Monthly Archive: January 2019

WiMAXからSo-net光プラスに乗り換えました。

WiMAXからフレッツSo-netへ。 元々動画もそんなに見ないし3日で10ギガも使えれば十分だろうと思ってWiMAXのギガ放題プランを使っていました。外にもたまに持ち歩いてましたしね。 プロバイダは最初にペパボWiMAX。二年使ってSo-netに切り替え。 選んだ理由はどちらも当初は一番安かったから。春になるといろいろなプロバイダがキャッシュバックキャンペーンを打出しますがみなさん食いつかないように。あれれって意外とお得じゃないです。そして受け取り方がそれぞれのプロバイダで異なるのですが、結構煩雑です。 ということで、私はキャッシュバックより、月額料金な安いところをいつも選んでいます。ペパボとSo-netWiMAXもここで少し紹介しますね。 と思ったら2018年1月末で受付を終了したようです。キャッシュバックか月額料金からの割引か、を選べる上、クレードル(モバイルルーターの充電台)も付属していたりととても良心的なサービスだったので残念です… So-netWiMAXについてはどうでしょう。 公式(?)となるUQのページで値段を確認してみると 4380円(最初三ヶ月のみ割引)となっています。これがベースとなる金額ですね。 ではSo-netは? 3年契約という条件が付きますが毎月3620円ですUQより約1000円安い。年間にすると12000円お得なことになりますね。ルーターも自宅据え置き用、モバイルルーター(最新機種)が選べるため良いサービスだと思います。(料金安いけどルーターの機種が古いというサービスもありますので) 最近提供されているWiMAX、もしくはモバイルルーターで最も良いサービスは以下の2つだと思います。 SAKURAWiFi こちらはSoftBankのモバイル網をつかったサービスとなります。3日間の縛りもなし、月の通信量の縛りもなし、契約期間の縛りもなし。そしてこの料金!一ヶ月のお試しもできますのでぜひお試しください。 期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】 FujiwafiはWiMAXを提供しているプロバイダですがギガ放題プランで月額料金が安いのはもちろん、なんと、auのLTE回線を利用するハイスピードモードもついてきます。どこのプロバイダを見てもハイスピードモードがつくと1000円追加料金となるのでこれはお得です。また、最低利用期間もありませんので本当に自由です。 WiMAXは電波が悪い場所もあり事前にUQなどで無料レンタルを申し込んで電波状況を確認したりする方もいらっしゃいますが、契約の縛りがないのでこれら2つのサービスどちらかに思い切って申し込んでしまう、という手段も断然ありです! さて、話は戻りますが、私は最近WiMAXをやめ、固定回線のフレッツに変更しました。それは何より3日で10ギガの制限に引っかかりやすくなったことがストレスだったためです。Amazon prime videoをちょくちょく見るのでそれが一番の原因だったのだと思います。あとはAbemaTVですね。あ、それからspotifyですね。本当に最近はストリーミングサービスが増え通信量が増加しています。制約から開放されたい! フレッツどこが安いの? 事前にかなりのサイトを調べました。最近はフレッツ光も飽和状態になっているからかキャンペーンが減ってきているようです。キャッシュバックキャンペーンの金額も減っています。(高額キャッシュバック見つけた!と思ったら企業向けで個人は適用外!ってパターンが多いですよね)また工事費も以前は無料でしたが最近は三万円弱かかりますのでご注意ください。 NTTの公式サイトに掲載されているキャンペーンは基本的に個人の申込みは適用外ですね。。 家電量販店でフレッツ光の相談をしたところSoftBank光を勧められました。その理由は乗り換え前のプロバイダで発生する違約金を肩代わりしてくれるから、とのことです。(量販店の商品券10000円ももらえるみたいでした)。キャンペーン内容がいまいち弱いですね。。ちなみに月額料金はNTTと大きくは変わらなかったです。 で、行き着いたのがSo-net光プラスというサービス。3年契約という縛りがありますが月額が圧倒的に安いです。サービス内容は以下の通りです。 月額2980円! カスペルスキーのアンチウイルスソフトが無料で複数アカウント利用可能 IPv6対応(混雑からの開放) ※ただし、3年を超えると月額4400円に上がるため乗り換えが得策です。詳しくはSo-net光プラスの公式サイトで! と思ったんですがSo-net光プラスのサービスより更に少しだけお得なキャンペーンを見つけました。上記のSo-net光プラスに加えて更にキャッシュバックも受けれます。しかも最短開通翌月とのことなので受け取り忘れも減るかも。 私が契約したものより月額料金は1000円高いです。ただしキャッシュバックが57000円ありますので、私が契約したSo-net公式よりもこちらの方が20000円お得、ということになります。 キャンペーン終わらないうちに下のバナーから是非!

BIGLOBE mobileに乗り換えました。

BIGLOBE mobileに乗り換えました。

mineoを使っていましたが利用期間も一年を超え、格安各社の値段も横並びになってきたことから、何かしらのメリットもしくは乗り換えキャンペーンに乗っからないと損だな?ということでしばらく乗り換え先を吟味しておりました。 基本的に格安SIMを扱うところは3ギガで1600円というあたりが相場のようなのでそれより安い、カウントフリーがある、もしくはキャンペーンによる割引がある、というところを1年を目処に探して乗り換えていくのが賢い使い方だと思います。 どんなところを検討していたのか? BIGLOBE mobile こちらは価格は標準的ですが MNPを含む新規加入者は1年間月額料金から1200円割引のキャンペーンを実施していた 月額料金480円でエンタメフリーという特定のサービスに対する通信をカウントフリー(カウントしない)にするサービスを提供していた 速度に対する評判も悪くない このあたりが私にとってのプラスポイントでした。 U-mobile(LTE使い放題) 月額料金2980で使い放題。ギガを気にする必要がありません。これは!!と思ってかなり調査しておりました。ちなみに同じU-mobileにはUSEN music SIMという同じ料金でUSENが聴き放題になるメニューもあります。 さて、話を使い放題に戻します。ここに乗り換えてU-NEXT(動画配信サービス)も契約していつでも大好きな海外ドラマ見放題!!という夢を見ておりました。ではなぜ選ばなかったのか。実際に使った人の評判が悪すぎるのです… 使い放題と言いつつ使いすぎると遅くなる ??使い放題じゃない? 3日間で2ギガ程度使うと遅くなる え?WiMAXでも3日で10ギガなのに。これならWiMAXのほうがいいじゃん。。 ということで乗り換え先のサービスとしてはいまいちということがわかりました。ただ、この時点で20ギガ程度の大容量サービスが安く使えればそれでも動画見たりできるな?という新たな発見(野望?)も出てきました。 SOーNET mobile 自宅のインターネットとプロバイダを同じにする事で割引にならないか?検討しました。が、こちらは月数百円の割引のみであえて選ぶようなメリットもなさそうです。 スマモバ こちらもuーmobileの使い方だ同様、3日間の利用制限があります。こちらは3日間で3GB以上使用すると速度制限が実施されます。通信速度制限から解放されたいので却下… 結果的に大容量を安く、となるとSoftbankのギガモンスターぐらいで他はどれも横並びの金額。そのため「大容量を契約して使いすぎを気にしない大作戦」はイマイチうまくいかない模様。 結果的にBIGLOBEで今まで通り3GBの契約、ただし2月末までは1200円引きですので実質月額400円。それにエンタメフリープラン480円を追加。月額880円で利用しています。どれだけ動画サービスを利用するかわかりませんが(もしかしたらエンタメフリーはいらないのかもしれない)しばらく使ってみようと思います。 ※契約後に気がつきましたが2019年1月4日からBIGLOBEではエンタメフリーが3ヶ月無料になるキャンペーンを実施しています。(私3日に契約したような気がする・・・)

出会い系アプリで出会う確率を上げる方法

出会い系アプリで出会う確率を上げる方法

世の中には色々な出会い系アプリが存在しています。どれが一番出会えるか、気になりますよね。「出会える 出会い系アプリ」で検索したことはありませんか?私は調べたことがあります。そうすると大抵はアフィリエイトサイトが大量に出てきます。結果的にPCMAXなどの老舗サイトが出てきます。使ったことはないので本当に出会えるのかもしれませんがなんとなく信用できず。。最近ではTinderなど無料で使えて手軽な出会い系アプリもたくさんあります。サクラもほとんどいなそうです。でも結局は相手から返事が来なければ何もおきないという点は共通しています。 私も過去いくつかの出会い系アプリ、サイトを利用していた経験がありますし、現在も無料で使える出会い系アプリを利用して交流できていますので自分なりのやりとりに発展するコツのようなものをまとめてみます。 ここで書いていることはあくまで私の経験から必要だと思われる要素を抜き出しただけで、必ず出会える保証はありませんし、あなたの好みのタイプがこの方法には当てはまらない可能性もあります。また読んだ方は当たり前のことじゃん、って感じると思います。でも結局もし実際に初対面だったら当たり前にやることがネットの出会い系の初対面ではみんなできていないのだと思います。なので、一つの方法として参考程度にみてください。もしあなたが出会い系は全然出会えない、と悩んでいるならば。。。 第一印象はかなり大事 自分のプロフに使う写真は初対面の顔になるわけですのでかなり重要です。自分が女性の写真をみている時もその人の印象のほぼ全てが写真ではないでしょうか。そこに変に加工している写真を使っていたらどうでしょうか。そこにペットの写真だけだったらどうでしょうか。できれば趣味を楽しんでいる写真、顔が写っている写真、ペットを載せたいなら一緒に写っている写真などがよいでしょう。顔立ちが良い人でも写真写りが悪い人もいますしその逆もあります。顔に自信がない人ももちろんいると思います。が、写真から伝わるやさしさや爽やかさも(例えば結婚を考えている女性などは特に)大事になると思います。また、最近はタバコをあからさまに嫌う人が多いですので喫煙者の方だとしてもタバコを吸っている写真は避けるべきです。それから筋トレが趣味だとしても露骨に上半身裸の筋肉自慢の写真はNGです。 相手のことを知りたいと思う気持ち。 まず基本ですが、相手のプロフをざっと読みましょう。そして相手に対するメッセージにはプロフを見たとわかるようなことを入れましょう。露骨にプロフみました。と書くのでも良いですがより良いのは例えば相手が「ラーメンが好きです。音楽は聞きません」と書いていたとします。その場合、「音楽はめっちゃ聞きますが、ラーメンはさっぱりしたのが好きです。」みたいに相手の好きでないことについても素直に自分のスタンスを書いておくのがよいです。100パーセント相手に同調する必要はないです。きちんとあなたのプロフ読んでいますよということが相手に伝わることが大事です。中には顔写真だけで決めたり、コピペメッセージを手当たり次第送っている人もいるため、こういった人と自分の差別化もはかれます。 最初は丁寧に。 最初にメッセージを送る場合は丁寧な言葉を使って送りましょう。プロフに最初から馴れ馴れしいやつ嫌いと書いている女性もいますが、いきなり誰だよ?ってやつからタメ口でメッセージが届いたら軽いやつ、という印象も与えてしまいますし相手がどんな性格(どんな点を気にする人)かもわからない状態ですのでまずは敬語もしくはそれに近い丁寧な言葉で挨拶しておきましょう。 がっつかない 最初から会いましょう、ご飯行きましょう、飲み行きましょうなど「やる気マンマンだな」と思われる内容は避けましょう。プロフにさっさと飲み行きましょうということを書いている女性もいますが多くの女性は「あなたがどんな人か、何を目的としているか、自分の望む人か」を探っています。(もちろんヤリモクじゃないことを重視しています)ですので、すぐにでも会おうとする人はあなたにその意図がなくともヤリモクではないのか?と疑ってしまいます。あなたがどのような目的で女性と知り合おうとしているかその理由にかかわらずまずは会いたい気持ちを抑え、相手のことをじっくり知ることを重視してください。 あまり色々書きすぎても大変ですしこれぐらいにしておきます。また上記をまもりつつ、実際にやるのはあなた自身ですのであなたらしい個性の光るファーストインプレッションで良い出会いに巡り合ってください。