Category: アプリ・サービス

一人暮らしでも二人暮しでも物件探しに最適なnifty賃貸アプリ

賃貸ですか?持ち家ですか? ある年齢になるとマンションや戸建てを購入される方も多くなります。実際私の周りでもかなりの割合で購入済みです。多くが結婚を機に購入する場合が多いようです。 その一方でまだ結婚されていない方、家は買わないと決めている方、迷っている方いろんな理由で賃貸に住んでいる方も多くいると思います。 二人暮し用物件探しの難しさ 特に賃貸で二人暮しをしている方、これからしようと考えている方、なんと言っても悩ましいのが「どこに住むか?」ではないでしょうか。一人暮らしのときであれば自分の職場までの通勤時間を考えて「遠すぎず、近すぎず」の場所を探せばよかったのに同居人がいることで相手の通勤時間まで気にかける必要が出てきます。 みなさんはどのように住まいの場所を決めていますか? 悩んでいる方におすすめなのが「nifty賃貸」というアプリです。 このnifty賃貸アプリの便利なところが勤務地を複数設定できることです。お互いの勤務地を設定して物件を検索することで中間地点周辺の物件を探すことができます。 これでなんとなくの地図上の位置だけで住まいを決めなくても「この辺でもお互い楽に通勤できるんだな」という場所を見つけることができるようになります。nifty賃貸はこの機能のためだけにインストールする価値があるアプリです。誰かと同居している方、予定がある方は使ってみてください。

WiMAXからSo-net光プラスに乗り換えました。

WiMAXからフレッツSo-netへ。 元々動画もそんなに見ないし3日で10ギガも使えれば十分だろうと思ってWiMAXのギガ放題プランを使っていました。外にもたまに持ち歩いてましたしね。 プロバイダは最初にペパボWiMAX。二年使ってSo-netに切り替え。 選んだ理由はどちらも当初は一番安かったから。春になるといろいろなプロバイダがキャッシュバックキャンペーンを打出しますがみなさん食いつかないように。あれれって意外とお得じゃないです。そして受け取り方がそれぞれのプロバイダで異なるのですが、結構煩雑です。 ということで、私はキャッシュバックより、月額料金な安いところをいつも選んでいます。ペパボとSo-netWiMAXもここで少し紹介しますね。 と思ったら2018年1月末で受付を終了したようです。キャッシュバックか月額料金からの割引か、を選べる上、クレードル(モバイルルーターの充電台)も付属していたりととても良心的なサービスだったので残念です… So-netWiMAXについてはどうでしょう。 公式(?)となるUQのページで値段を確認してみると 4380円(最初三ヶ月のみ割引)となっています。これがベースとなる金額ですね。 ではSo-netは? 3年契約という条件が付きますが毎月3620円ですUQより約1000円安い。年間にすると12000円お得なことになりますね。ルーターも自宅据え置き用、モバイルルーター(最新機種)が選べるため良いサービスだと思います。(料金安いけどルーターの機種が古いというサービスもありますので) 最近提供されているWiMAX、もしくはモバイルルーターで最も良いサービスは以下の2つだと思います。 SAKURAWiFi こちらはSoftBankのモバイル網をつかったサービスとなります。3日間の縛りもなし、月の通信量の縛りもなし、契約期間の縛りもなし。そしてこの料金!一ヶ月のお試しもできますのでぜひお試しください。 期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】 FujiwafiはWiMAXを提供しているプロバイダですがギガ放題プランで月額料金が安いのはもちろん、なんと、auのLTE回線を利用するハイスピードモードもついてきます。どこのプロバイダを見てもハイスピードモードがつくと1000円追加料金となるのでこれはお得です。また、最低利用期間もありませんので本当に自由です。 WiMAXは電波が悪い場所もあり事前にUQなどで無料レンタルを申し込んで電波状況を確認したりする方もいらっしゃいますが、契約の縛りがないのでこれら2つのサービスどちらかに思い切って申し込んでしまう、という手段も断然ありです! さて、話は戻りますが、私は最近WiMAXをやめ、固定回線のフレッツに変更しました。それは何より3日で10ギガの制限に引っかかりやすくなったことがストレスだったためです。Amazon prime videoをちょくちょく見るのでそれが一番の原因だったのだと思います。あとはAbemaTVですね。あ、それからspotifyですね。本当に最近はストリーミングサービスが増え通信量が増加しています。制約から開放されたい! フレッツどこが安いの? 事前にかなりのサイトを調べました。最近はフレッツ光も飽和状態になっているからかキャンペーンが減ってきているようです。キャッシュバックキャンペーンの金額も減っています。(高額キャッシュバック見つけた!と思ったら企業向けで個人は適用外!ってパターンが多いですよね)また工事費も以前は無料でしたが最近は三万円弱かかりますのでご注意ください。 NTTの公式サイトに掲載されているキャンペーンは基本的に個人の申込みは適用外ですね。。 家電量販店でフレッツ光の相談をしたところSoftBank光を勧められました。その理由は乗り換え前のプロバイダで発生する違約金を肩代わりしてくれるから、とのことです。(量販店の商品券10000円ももらえるみたいでした)。キャンペーン内容がいまいち弱いですね。。ちなみに月額料金はNTTと大きくは変わらなかったです。 で、行き着いたのがSo-net光プラスというサービス。3年契約という縛りがありますが月額が圧倒的に安いです。サービス内容は以下の通りです。 月額2980円! カスペルスキーのアンチウイルスソフトが無料で複数アカウント利用可能 IPv6対応(混雑からの開放) ※ただし、3年を超えると月額4400円に上がるため乗り換えが得策です。詳しくはSo-net光プラスの公式サイトで! と思ったんですがSo-net光プラスのサービスより更に少しだけお得なキャンペーンを見つけました。上記のSo-net光プラスに加えて更にキャッシュバックも受けれます。しかも最短開通翌月とのことなので受け取り忘れも減るかも。 私が契約したものより月額料金は1000円高いです。ただしキャッシュバックが57000円ありますので、私が契約したSo-net公式よりもこちらの方が20000円お得、ということになります。 キャンペーン終わらないうちに下のバナーから是非!

BIGLOBE mobileに乗り換えました。

BIGLOBE mobileに乗り換えました。

mineoを使っていましたが利用期間も一年を超え、格安各社の値段も横並びになってきたことから、何かしらのメリットもしくは乗り換えキャンペーンに乗っからないと損だな?ということでしばらく乗り換え先を吟味しておりました。 基本的に格安SIMを扱うところは3ギガで1600円というあたりが相場のようなのでそれより安い、カウントフリーがある、もしくはキャンペーンによる割引がある、というところを1年を目処に探して乗り換えていくのが賢い使い方だと思います。 どんなところを検討していたのか? BIGLOBE mobile こちらは価格は標準的ですが MNPを含む新規加入者は1年間月額料金から1200円割引のキャンペーンを実施していた 月額料金480円でエンタメフリーという特定のサービスに対する通信をカウントフリー(カウントしない)にするサービスを提供していた 速度に対する評判も悪くない このあたりが私にとってのプラスポイントでした。 U-mobile(LTE使い放題) 月額料金2980で使い放題。ギガを気にする必要がありません。これは!!と思ってかなり調査しておりました。ちなみに同じU-mobileにはUSEN music SIMという同じ料金でUSENが聴き放題になるメニューもあります。 さて、話を使い放題に戻します。ここに乗り換えてU-NEXT(動画配信サービス)も契約していつでも大好きな海外ドラマ見放題!!という夢を見ておりました。ではなぜ選ばなかったのか。実際に使った人の評判が悪すぎるのです… 使い放題と言いつつ使いすぎると遅くなる ??使い放題じゃない? 3日間で2ギガ程度使うと遅くなる え?WiMAXでも3日で10ギガなのに。これならWiMAXのほうがいいじゃん。。 ということで乗り換え先のサービスとしてはいまいちということがわかりました。ただ、この時点で20ギガ程度の大容量サービスが安く使えればそれでも動画見たりできるな?という新たな発見(野望?)も出てきました。 SOーNET mobile 自宅のインターネットとプロバイダを同じにする事で割引にならないか?検討しました。が、こちらは月数百円の割引のみであえて選ぶようなメリットもなさそうです。 スマモバ こちらもuーmobileの使い方だ同様、3日間の利用制限があります。こちらは3日間で3GB以上使用すると速度制限が実施されます。通信速度制限から解放されたいので却下… 結果的に大容量を安く、となるとSoftbankのギガモンスターぐらいで他はどれも横並びの金額。そのため「大容量を契約して使いすぎを気にしない大作戦」はイマイチうまくいかない模様。 結果的にBIGLOBEで今まで通り3GBの契約、ただし2月末までは1200円引きですので実質月額400円。それにエンタメフリープラン480円を追加。月額880円で利用しています。どれだけ動画サービスを利用するかわかりませんが(もしかしたらエンタメフリーはいらないのかもしれない)しばらく使ってみようと思います。 ※契約後に気がつきましたが2019年1月4日からBIGLOBEではエンタメフリーが3ヶ月無料になるキャンペーンを実施しています。(私3日に契約したような気がする・・・)

無料で読めるマンガアプリ ピッコマ

無料で読めるマンガアプリ ピッコマ

ピッコマ 電子書籍だとKindleが大御所だと思いますが、最近では何時間か待てば次の話が無料で読めるようになる漫画専用アプリがいくつかあるようです。今回は私が実際に使っているピッコマを紹介します。 なぜ使ったのか? きっかけはKindleで漫画が一部無料で読めるキャンペーンをやっていて、そこで今やドラマにもなっているインベスターZと出会ったことから始まります。 Kindleでは10巻までが無料ということで後半が読めませんでした。買えよ!ってツッコミはちょっとおいといて。なんとか無料で読めないかなと探し始めてピッコマにたどり着きました。 ピッコマは23時間待てば次の話が読める仕組みになっているので1日1話読める感じです。ただし、1日1巻ではないことに注意です。あくまで1話。 ここでしか読めないものもありますので私が読んで面白かったものをいくつか紹介します。 TEN これが一番おもしろいかも。久々に喧嘩漫画みました。絵の線は細いので迫力が前面に出ることはなくて全体的にキャラもクール。坦々と読み進めることが出来る雰囲気の中、主人公の気持ちが少しずつ変わっていく様子が早く次の話を読みたいという気持ちにさせてくれます。ぜひ読んでみてください。 国民死刑投票 こちらはミステリー系ですね。明らかに裁かれるべき人間が法律で裁けない、そんな人間をターゲットに死刑か否かを投票で決める。そして徐々に犯人が明らかになっていく。。。犯人がわかってからもなぜ?が中々明らかにされずついつい読んでしまいます。 TOKYO23 ナンパルチア 最近ナンパ塾がワイドショーで話題になっていますが、こっちの方がためになるかも。酔わせて、、とかではなくてもっと現実的な手法が少しずつ公開されています。出てくる女の子もかわいいので読んで損はないですよ。 24時のイタズラな彼女 ちょいエロ漫画です。おっぱい好きに。 子供を殺してくださいという親たち 実際の話を元に自分の子供を殺してくださいと言わなくてはいけない状況の家庭問題をテーマにした作品です。文庫本も出ています。世の中の暗い部分が詳細に描かれています。 インベスターz

スキマ時間の小遣い稼ぎならgoogleアンケートモニター

ネットで手間をかけずに少額稼ぎたいなら 誰でもネットでお小遣い稼ぎをしてみたいなと考えたことはあるのではないでしょうか。ポイントサイト、アフィリエイト、フリマアプリやヤフオク。どれもやり方を見ている時は簡単そうに見えるのに想像以上に手間がかかったり、アクセス数がのびなかったりと、継続できずに結局簡単に稼げるなんて美味しい話は無いんだなという事に後から気がつくといったパターンが多いのではないでしょうか。何を隠そう私もそのうちの一人です。 ポイントサイトをいくつか登録して、アンケートモニターも登録して。。。結局どれも数分で回答できる質問でしたが1つ回答しても2円。。大量に稼ぐには座談会に出席したり15分以上かかる質問に答える必要がある、という仕組みだったりしました。 Googleアンケートモニター そんな時に見つけたのがGoogleアンケートモニター。Android/iOSアプリがあります。クリック2回程度の簡単な質問に答えるだけで10円から30円程度のお小遣いがもらえます。画像は実際に私が稼いだ結果です。 Googleアンケートモニターを利用するにはGoogleアカウントが必要になりますのでお持ちでない方は事前にアカウント作成をしてください。Androidを使っている方はGoogleアカウントは持っていると思いますのでGooglePlayでGoogleアンケートモニターを入手してください。 最初は(おそらく)回答している人が危険人物ではないこと、嘘の回答をする人、ということを確認するような質問に回答することになります。何度もアンケートに答えているとだんだん回答が適当になってくることがありますが、このGoogleアンケートモニターは設問数が少ないですので10日後に同じ質問をされた場合でも同じ回答が出来るようにキチンと回答しましょう。(同じ選択肢でも別の日に順番を変えて質問されたりもします) ほかの方の状況はわかりませんが、どうやらスマホのGPS情報(GoogleアプリやGoogle mapの行動履歴)から場所についての質問をする事で口コミ評価を集めているように見受けられます。ですので時々Google mapのお店口コミに投稿して良いか尋ねられることもありますのでそういった場合は慎重に回答してください。(私は一旦口コミ投稿しましたが後から消しました)

AndroidのマナーモードをIFTTTで自動化してみた

AndroidのマナーモードをIFTTTで自動化してみた

過去記事でAndroidにはマナーモードの切り替えスイッチがない!と書きました。 monofeed.hatenablog.com iPhoneはこれがしっかり装備されているところがほんといいなと思います。 Androidは音量を小さくするとマナーとバイブに切り替えることができますが音量をいじってしまうとこれがすぐに解除されてしまいます。 なんとかしたい! ってことでいろいろ調べた結果・・・IFTTTってアプリを使って自宅を離れたらマナーモードにする方法がよさそうということがわかりました。(というかそれ以外にあんまりいい方法が見つからない・・・) [blogcard url=”https://ifttt.com/discover”] 私がやったことは4つ 1、自宅を離れたらマナーモードにする 2、自宅が近づいたらマナーモードをOFF(音量をON)にする これはIFでandroidのGPSを選んで自宅の場所を認識させて、Thenでandroidの音量を選んでMuteもしくはVolume80%とか選べばOK。大体徒歩3分ぐらい離れると(近づくと)作動します。 3、自宅を離れたらWifiをOFFにする 4、自宅が近づいたらWifiをONにする 基本的に外ではWifiを(電池節約のために)OFFにしたいのでこれらも設定しています。 たまにうまく動かないことがありますが最初のほうはレシピが実行されたら通知する設定をONにしておけばきちんと動いてるよね?という確認もできるのでぜひおためしください。

WiMAX2のプロバイダー乗り換えました

WiMAX2のプロバイダー乗り換えました

初めてWiMAXを契約してから2年がたち、月額料金が上がるのでプロバイダーを乗り換えようと思って下調べしていました。   検討していたのは ペパボ(解約→新規) So-net BIGLOBE よくoooo円キャッシュバック!とかのキャンペーンありますが契約から一年後突然1通のメールが来て手続きするとか絶対見逃すし忘れるな、と思ってキャッシュバック分を月額から割り引いてくれるところで検討していました。 ペパボ 元々ペパボのサービスに不満はないし(といってもプロバイダなんて普段はほとんど気にしませんけどね…)UQに比べて1000円ぐらい月額安いしWebで請求とか契約月見るとか最低限のサービスはあるし。まぁでもせっかくだから他も見てみようかなと思ったのと、選べる機種が少なかったので。。 BIGLOBE よく広告を見かけてここでもいいかなーとなんとなく気にしてました。最終まで候補になってました。ここはキャッシュバック方式。BIGLOBE SIMと一緒に申し込むと月額料金が割引になるサービスもあり。 So-net 最終的にここに決めました。キャッシュバックと月額割引を選べる新設設計!もちろん割引を選択して月3600円です。機種も豊富。しかも機器が届く月は無料なので乗換の移行期間にも優しいサービス。 契約さえしてしまえば同じWIMAXなので不都合はないと思いますが何か気が付いたことがあればまたここで。ちなみにWX03はクレードルにアンテナが内蔵されているらしく家で使うときに電波をよく拾ってくれるらしいです。 みなさんのWIMAXライフの助けになれば幸いです。

AndroidでiPhoneみたいな未読件数を表示(バッチ表示)

AndroidでiPhoneみたいな未読件数を表示(バッチ表示)

ようやくAndroidで未読バッチ(アイコンバッチ)表示のベストなものが見つかった! 以前から何度か記事にも書いていますが元iPhoneユーザーな私にとってAndroid標準な未読のお知らせ(時計とかバッテリー表示がある上部にこっそりアイコンが表示される)では物足りなくてなんとかアプリのアイコンにバッチを表示させたいなと。 ※以前の記事 楽天モバイルならスマホの料金が超お得! iPhoneからAndroidに乗り換えて最初にやったこと iPhoneからAndroidに乗り換えてまずやったこと(再編集) 結局有料のアプリを使ってたんですが、最近気が付いたんです。ベストな組み合わせが実はあったことに。 nova Launcher teslaUnread   楽天モバイルならスマホの料金が超お得! この2つって一番最初に入れてた組み合わせなんですがいつの間にか進化しててこれが一番いい組み合わせになってるみたいです。 いい組み合わせ? まずはteslaunreadが無料ということ。MissdITってツールを使ってましたがこれは有料です。NovaPrimeは有料なんですがそこだけでよくなったわけです。2つ目は例えばGmailとか、一度既読してから未読にしてもバッチが付きます。今までは既読にしたり、通知消したりして上部のアイコンがなくなると既読扱いだったんですが今は再度未読にできます。これって地味に便利。 ようやく探求の日々が終われそうです。(iPhoneにすれば?という突っ込みはなしでw) ※noteをはじめました。アプリダウンロード先へのリンクやもう少し詳細を知りたい方は↓から。 note.mu

ASUS transbook T100HA買いました!

ASUS transbook T100HA買いました!

ガジェットの見直し ガジェットは好きなんですけど部屋のものは出来るだけ少なくしたい!macbookと初代iPadmini、ケータイはXPERIA、ついでにAppleTV。 いまだにiPadminiとmacbookの住み分けができてないけどやっぱりたまーにパソコンが必要。仕事が絡むとWindowsも必要だったりしてbootcampでWindows7も使ってたり。。。 さてさて。 2in1があればいいじゃない! そう、そうすればPCとタブレットが兼用できるからiPadとmacbookをまとめられる!MACである必要もないし。でもたまにWindowsは必要とはいえWindowsはアプリがほとんどないらしいし… WindowsとAndroidをデュアルブートできればいいじゃない! 仕事が関わることはやっぱりWindowsが必要だしWebサイトによってはPCと判断されないとタブレットやスマホじゃできないことがあるし(ここもしかり)PCも必要。でも普段、またはタブレットとして使うときはAndroidのほうがアプリも多いし便利。ということでデュアルブートだ! そこで候補は以下の機種 1.iWork10 [blogcard url=”http://butsuyoku-gadget.com/cube_iwork10_flagship/”]   [blogcard url=”http://ascii.jp/elem/000/001/140/1140125/”] 2.transbook T100HA [blogcard url=”https://www.asus.com/jp/2-in-1-PCs/ASUS-TransBook-T100HA/”]  3.sureface book だいたいこのあたりが候補でした。 膝の上でタイピングできること 見た目がシンプルですっきりしていること 2in1タイプ(画面が外れてタブレットになること) Androidとデュアルブートだとなおよし 価格が安いこと 外に持ち出すときって電車の中とかで使うことが多いのでSurefaceProみたいなタブレットから足が出てきて・・・ってギミックは安定感がないのでNG。で調べてるうちにサイズも13インチ以下がいいなと。(今が13インチのMacbook)   で、何買ったかというと? ASUS Transbook T100HAです。ホントはiWork買おうと思ってたんですが購入当日にまさかのTransbookがAmazonで1万円引きというミラクル。即時ポチりました。。 Amazon限定モデルだとメモリも4GBだったし中華タブレットは私機械と相性がよいとはいいつつも保証がないのでさすがに怖いなと。デュアルブートだったほうが楽しいんだろうなぁと思いつつも自分でいじってデュアルブートにするか、Androidのエミュレーターでも入れて遊んでみようと思い日々楽しく付き合ってます。 世の中的には2in1は終わったとか2in1の時代だとかいろいろ言われてますが個人的には2in1がどうなのか可能性をさぐってやろうじゃないの!って感じです。...

注目の格安SIM比較

注目の格安SIM比較

格安SIMが充実してきた! BICSIM(IIJ)を使っている私ですが、購入当時はほとんど選択肢がありませんでした。というかMNP使うなら店頭で切り替え出来ないと携帯が手元にない日が数日できることになるのでそれを避けるためには店頭で切り替えが出来る会社が必須。つまりBICSIM1択という状況でした。 最近はどうなの??   楽天モバイル Docomo系回線で最低1250円から。店頭は・・渋谷の楽天カフェなら対応してもらえそう??なんかプラン変更出来ないって当初は噂になってましたけど今はどうなんでしょ?KOBOで失敗した経験を生かせるか?? もしもシークス こちらもDocomo系回線。あれ?元々使い放題だったと思ってたけどあらためて見ると通話が回数制限ありで無料。データ通信も7GBの制限付きになってる?(いや、元々??)個人的にも結構注目してますがまぁ3GBあれば1ヶ月過ごせちゃうので3000円出すのはもったいないかなぁと。 みおふぉん(IIJ) 私はこれを使っています。3GBプランで通話付きなので月額1600円ぐらいかな。どうやらIIJはバースト転送と呼ばれる機能を持っていて、ブラウザなどでどこかのページにアクセスした場合、最初の3MBは一気に転送されるらしいです(低速モードになっていても有効のようです) 価格も安いし速度も早いし、ただし最近ユーザーが増えてきて設備が追いつかなくなってきているようで多少速度が出にくくなっているようです。 OCNとかNo.1って出てる割に速度がでないと評判だしこの辺が 評判と実際の使い勝手のバランスとれてるんじゃないかなと。